FC2ブログ

記事一覧

ブルーの世界の影響力

私の世界観に大きな影響と刺激をくれる海。

photo:潜り屋

photo:Keiko

屋久島ではさらに森の世界観も混ざって
ここに住んでいるからこそ選ぶ色の組み合わせパーツの組み合わせをするようになったと思うこの頃です。

photo:Azumi

シンプルな長財布、深い海のブルーを選んだ方はやはり海を愛するダイバーでした。






時にはスカイブルーも。
ヤクシカのレリーフボタンが涼しげに。
ストラップ付きのiPhoneケース、実は自分のために作りました(^^)




さて
日付が変わる前に
森のように静かに
海のように深く
空のように心地良い眠りを。

ariga-to
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ariga-to

Author:ariga-to
こんにちは。
屋久島でひっそりと革作家をしております。

革は私たちの食事の副産物です。
私たちの心や体のエネルギーとなってくれた貴重な命を
廃棄することなく生活の中で使い続けてほしいと思っています。

そんな思いを込めて、革は人工の過程を一切加えていない天然のタンニン鞣しのものにこだわっております。

タンニン鞣し特有の発色の革になります。百貨店に並ぶような人工発色の鮮やかな色目のものはありませんが、革本来の質感や色をいかしたぬくもりと深みのある味わいを楽しんでください。

縫製はすべて手縫いです。革を磨く作業からはじまり、ステッチの部分にはあらかじめ溝を入れることで糸は切れにくくなっております。
丁寧に丹念に心をこめてお作りしております。