記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ananda Chillage アナンダチレッジ 屋久島のヨガスタジオ

革cafe“ariga-to”のMAIです。



ものづくりをしていると、どうしても背中が丸まって身体が凝り固まってきます。



最近のわたしの自分へのご褒美はここ。




スムージー屋さんじゃないですよ。
ヨガスタジオです。



Ananda Chillage アナンダチレッジ
http://anandachillage.com



家からは少し遠くて車で1時間かかりますが、道中は屋久島の大自然が美しく気持ち良く、歌をうたいながらドライブをしているとあっというまです。



アナンダチレッジ、海が見える大自然の中のヨガスタジオ。木の香りがとってもいいにおい、天井は高く、申し分ないスタジオ。



先生はとても可愛いくて笑顔が素敵で

毎回のヨガメニューがとっても充実しています。

いつも同じメニューではなく、少しずつ変化していくメニューがあったり、定番があったり、本当に本当にありがたいカリキュラムです。

前に京都に住んでいた時にしていたヴィンヤサ、ハタヨガ、アシュタンガの要素を少しずつ取り入れられたような、それがさらに充実したような…という感じです。

「物足りない」感がない、満足充実、心も身体も満たされるヨガです。



1時間半~2時間のヨガを終えた後は、島の野菜や果物をタップリ使ったスムージーを常温で出してくれる。
冷たくないのがとっても嬉しい(^^)




さらにはアーユルヴェーダ的身体のケアのアドバイスもしてくれます。



今やすっかりノーアナチレ(アナンダチレッジ)ノーライフです。



それをまさかの1000円で受けらるんだからありがたくて、ありがたくて。



島民も、観光の方も、1000円です。



お財布に嬉しい(^^)









身も心も満たされて幸せになったところで



またものづくりに励みたいと思います。





今日は宮古島の方からコードホルダーのオーダー。

寒色系でまとめて欲しいとのことでした。

ブルー系多め、ちょっとグリーンにしたら

あらま素敵♡






こうして、いつも購入してくださるお客さんからひらめきのヒントをいただいてます(^^)



ありがとうございます。





もう行きたい、アナンダチレッジ。

今週もう1回行きたいから、ものづくりもがんばろ♫



最後まで読んでくださってありがとうございました




ariga-toのものづくりに関するお問い合わせはこちらにお願いいたします。
arigato.yakushima@gmail.com
LINE ID: yakuumi
革cafe“arigato”
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ariga-to

Author:ariga-to
こんにちは。
屋久島でひっそりと革作家をしております。

革は私たちの食事の副産物です。
私たちの心や体のエネルギーとなってくれた貴重な命を
廃棄することなく生活の中で使い続けてほしいと思っています。

そんな思いを込めて、革は人工の過程を一切加えていない天然のタンニン鞣しのものにこだわっております。

タンニン鞣し特有の発色の革になります。百貨店に並ぶような人工発色の鮮やかな色目のものはありませんが、革本来の質感や色をいかしたぬくもりと深みのある味わいを楽しんでください。

縫製はすべて手縫いです。革を磨く作業からはじまり、ステッチの部分にはあらかじめ溝を入れることで糸は切れにくくなっております。
丁寧に丹念に心をこめてお作りしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。