FC2ブログ

記事一覧

屋久島の固有種ヤクシカレザーの長財布

ヤクシカ革作家のariga-toです。

屋久島の固有種である屋久鹿レザーの長財布をこしらえています。

ポツポツ…と屋久島在住の方からのオーダーをいただいております。
ありがとうございます。

屋久島の豊かな薬草をたーくさん食べたヤクシカの革はとっても上質で丈夫です。

ボタンもビーズもヤクシカの角で。
かなりこだわりました。





このサイズの長財布は1頭のヤクシカから1つか2つしかお作りできないのです。
ヤクシカは個体がとても小さく、野生として生きているのでカラダは傷が多いのです。

とても希少価値のあるヤクシカレザーの長財布です。
島外の屋久島ファンの方にも是非手に取っていただけたらと思います。

来春3月、アトリエ横に小さなヤクシカレザーの革製品を扱ったお店をオープンする予定をしております。

屋久島北部、志戸子ガジュマル公園から徒歩2分です。

詳細はホームページをご覧くださいませ。
ariga-to
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ariga-to

Author:ariga-to
こんにちは。
屋久島でひっそりと革作家をしております。

革は私たちの食事の副産物です。
私たちの心や体のエネルギーとなってくれた貴重な命を
廃棄することなく生活の中で使い続けてほしいと思っています。

そんな思いを込めて、革は人工の過程を一切加えていない天然のタンニン鞣しのものにこだわっております。

タンニン鞣し特有の発色の革になります。百貨店に並ぶような人工発色の鮮やかな色目のものはありませんが、革本来の質感や色をいかしたぬくもりと深みのある味わいを楽しんでください。

縫製はすべて手縫いです。革を磨く作業からはじまり、ステッチの部分にはあらかじめ溝を入れることで糸は切れにくくなっております。
丁寧に丹念に心をこめてお作りしております。