FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島の固有種、屋久鹿レザーの島財布

屋久鹿革作家のariga-toです。

minneでとっても人気商品となったコンパクト便利財布の屋久鹿レザーバージョン、最近ジワジワと屋久島在住の方々からオーダーをいただいております。

屋久鹿レザーではこのお財布を『島財布』と呼んでいます。

お名前の刻印も入れられます。






屋久島の薬草をたくさん食べて育った極上の屋久鹿の革が破棄されることなく少しずつみなさんの生活の道具として活躍できることを嬉しく思っています。

革は私たちの食事の副産物です。
いただいた命に感謝をして。
ありがとう。

ariga-to
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ariga-to

Author:ariga-to
こんにちは。
屋久島でひっそりと革作家をしております。

革は私たちの食事の副産物です。
私たちの心や体のエネルギーとなってくれた貴重な命を
廃棄することなく生活の中で使い続けてほしいと思っています。

そんな思いを込めて、革は人工の過程を一切加えていない天然のタンニン鞣しのものにこだわっております。

タンニン鞣し特有の発色の革になります。百貨店に並ぶような人工発色の鮮やかな色目のものはありませんが、革本来の質感や色をいかしたぬくもりと深みのある味わいを楽しんでください。

縫製はすべて手縫いです。革を磨く作業からはじまり、ステッチの部分にはあらかじめ溝を入れることで糸は切れにくくなっております。
丁寧に丹念に心をこめてお作りしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。