FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久鹿の革小物

こんばんは。
ariga-toのMAIです。



革作家になった時の私の夢。



それは屋久鹿の革でものづくりをすること。





屋久島の固有種ヤクシカ。
ヤクシカは屋久島の看板娘です。
本州の鹿よりもだいぶと小ぶりのヤクシカは大人の鹿でも子供みたいに可愛らしい。
顔も小さくとっても美人さんが多い。



ヤクシカを見るために林道へ入る観光の方もたくさんいらっしゃいます。





そんなアイドル的存在のヤクシカですが、実は島の農家の方々はヤクシカに頭を悩めています。



繁殖力が強いため多少増えすぎてています。
増えすぎると森の中で食べる食料の分配のバランスが崩れます。



そうなるとヤクシカ達は人の住むエリアに入り込んできて畑を荒らしていきます。





そういうわけで駆除されているのが現状。






しかし最近、駆除したヤクシカの肉をありがたくいただこうと、ヤクシカの肉加工工場ができたり、ヤクシカの肉を美味しくお料理してくださる島のイタリアンやフレンチが増えてきました。




その活動をしてらっしゃる方々が革の有効利用のプロジェクトも進めてくださっています。





ヤクシカの革を丁寧に鞣された生地が私の手元にやってきました。





『この革で素敵に革小物を作って置いてもらえませんか。』
とお声がかかったのだ。





まさか。
信じられない。
夢がこんなに早くに叶うなんて!






ありがとう。ありがとう。
感謝です。
もう感謝でしかありません。





私にできること、精一杯心も体もアイデアも全部尽くします!







…というわけで、まずは小さなものから。

いつものコンパクト便利財布をヤクシカで作ってみました。



ヤクシカのこのお財布は『島財布』と命名。
島の人たちはこれくらい小ぶりなお財布がちょうど良さそうなので(^^)






三角コインケースも。




キーホルダーも。






これから少しずつ長財布なども作っていきたいと思っています。





今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。




ariga-toのものづくりに関するお問い合わせはこちらにお願いいたします。
arigato.yakushima@gmail.com
LINE ID: yakuumi
革cafe“arigato”




スポンサーサイト

コメント

おめでとうございます!

いつもお世話になっています。

今、ラインNEWSで舞さまの革職人を始められた時からの夢が叶った!ことを知りました。
とっても嬉しいことでしたので、今日コメント欄からお邪魔しました。

本当におめでとうございます!
あのかわいい屋久鹿の革で作品お作りになるんですね(*^^*)
これからも、ずっと拝見させてください!

ますますパワーアップですね!おめでとうございます!!

ありがとうございます!

いつも応援してくださって本当にありがとうございます(^^)

とうとう!です!とっても嬉しいです!
コツコツですが、自分の世界をもっと作り上げていきたいと思っております。

本当にありがとうございます。
感謝感謝ですよ〜〜!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ariga-to

Author:ariga-to
こんにちは。
屋久島でひっそりと革作家をしております。

革は私たちの食事の副産物です。
私たちの心や体のエネルギーとなってくれた貴重な命を
廃棄することなく生活の中で使い続けてほしいと思っています。

そんな思いを込めて、革は人工の過程を一切加えていない天然のタンニン鞣しのものにこだわっております。

タンニン鞣し特有の発色の革になります。百貨店に並ぶような人工発色の鮮やかな色目のものはありませんが、革本来の質感や色をいかしたぬくもりと深みのある味わいを楽しんでください。

縫製はすべて手縫いです。革を磨く作業からはじまり、ステッチの部分にはあらかじめ溝を入れることで糸は切れにくくなっております。
丁寧に丹念に心をこめてお作りしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。