FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しい。

こんにちは。
ariga-toのマイです。





ここ2週間くらい副鼻腔炎をわずらってとんでもない頭痛に悩まされています。



盆と正月が一気に来た…ならぬ



中耳炎とおたふくと虫歯が一気に来てさらに目を殴られた感じです。



もうそろそろおさまってくれないとしんどいよ。健康な体のありがたみを痛いほど味わいながらの日々です。










今日は、ダイバーの方がダイビングのログブックカバーとして購入してくださった手帳のご紹介。







オモテ屋久海ブルー、裏はキャメルのツートン。
鹿紐とフランスのヴィンテージマリンボタンがポイントになっています。



購入してくださった方はこのログブックを使えるように、パソコン教室に通ってご自分でエクセルでログブックを作成されました。
嬉しいですね(^^)





お土産にコードホルダーもご注文くださいました。











また、マレーシアへの出張のお土産にariga-toのコードホルダーをご注文してくださった方も。
嬉しいです(^^)
コードホルダー海を渡る。






今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

ariga-toのものづくりに関するお問い合わせはこちらにお願いいたします。
arigato.yakushima@gmail.com
LINE ID: yakuumi
革cafe“arigato”








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ariga-to

Author:ariga-to
こんにちは。
屋久島でひっそりと革作家をしております。

革は私たちの食事の副産物です。
私たちの心や体のエネルギーとなってくれた貴重な命を
廃棄することなく生活の中で使い続けてほしいと思っています。

そんな思いを込めて、革は人工の過程を一切加えていない天然のタンニン鞣しのものにこだわっております。

タンニン鞣し特有の発色の革になります。百貨店に並ぶような人工発色の鮮やかな色目のものはありませんが、革本来の質感や色をいかしたぬくもりと深みのある味わいを楽しんでください。

縫製はすべて手縫いです。革を磨く作業からはじまり、ステッチの部分にはあらかじめ溝を入れることで糸は切れにくくなっております。
丁寧に丹念に心をこめてお作りしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。