FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

収納充実な二つ折り財布

ヤクシカツノと夜光貝のボタン、メルヘンの世界からこんにちは。こちらのボタンを手がける島のアーティストMr.Tagamiの手仕事が素晴らしすぎて素晴らしすぎて…いつも感動です。ファビュラス👏👏👏本日は島にお住まいの紳士様からオーダーをいただいておりました二つ折り財布が完成いたしました。あんな所やこんな所にもカード収納がございます。お札の部屋にも仕切りを入れて使い勝手良く。コンパクトになっても収納力と機能性を重視...

続きを読む

イタリア色に染まる

世界のボタンを扱う、京都のとあるお店で一目惚れをして仕入れてきたイタリアンボタンと真紅の栃木レザーを合わせてなんとも鮮やかで高貴な長財布が出来上がりました。鮮やかなレッドですが、さすがは硬派な栃木レザー、とても品よく存在感をアピールしてくれます。こちらのお財布を手に、フィレンツェでミラノで、街歩きをしてみたいものです。今日も屋久島は太陽の恵が溢れるほど。青い空、美しい緑、そしてどこまでも青い海でし...

続きを読む

ヤクシカの長財布

偶然が重なって出来上がった深いブルーのヤクシカの長財布。私にとって、とても思い入れのあるこの子が今日、屋久島を愛する素敵な方の元へ嫁入りしました。手彫りのヤクシカのツノボタンには夜光貝の三日月が輝いています🌙ますます素敵な色に育ちますように。ariga-to‪080-5309-5213‬〒891-4204鹿児島県熊毛郡屋久島町志戸子181-56arigato.yakushima@gmail.comhttp://www.ariga-to.com営業日時はホームページにてお知らせをしてお...

続きを読む

青が好きすぎて

いつからこんなにも青が好きになったのでしょう。昔は専らピンクが好きな女子でした。社会人になり、ダイビングのライセンスを取得し、海という海を潜り渡っていると気がついたら無類のブルー好きになっていました。革作家になり、美しい青のレザーを求める日々。そしてやっと出会えたのがマイネ・ブルーです。マイネ島財布、コンパクトなのにお札もカードも小銭も入ります。ポケットに小銭を入れてファスナーを閉じて逆さにしてフ...

続きを読む

ヤクシカと屋久島のめぐみ・名刺入れ&カードケース

ヤクシカと屋久島の恵・名刺入れ&カードケースヤクシカツノボタンの長財布をコンパクトにして名刺入れを作りたいな…って思っていたら、その思いが届きました。海を愛する可愛い人が私が思い描いていた名刺入れをオーダーしてくださいました。嬉しい機会をくださりありがとうございます。こちらのオーダーがなければ、思い描いることを形にすることを後回しにしてしまうところでした。感謝🙏🙏🙏カード入れのお部屋が4部屋、とっても大...

続きを読む

マイネ・コバルトブルーの長財布

夏色の空、一番ブルーが濃くなるこの季節が大好きです。マイネ・コバルトブルーの長財布が完成いたしました。以前に島財布を購入してくださった方、お使いいただいてariga-toの作品をとても気に入ってくださり、今回はご自分の長財布と旦那様の折りたたみ財布をオーダーしてくださいました。リピートをしてくださる…丁寧に真面目にモノづくりをしていて本当に良かったと思えた瞬間でした。何度も写真のやり取りでボタンやビーズに...

続きを読む

屋久島固有・ヤクシカの島財布

屋久島固有・ヤクシカレザーの島財布。柔らかくしなやかで強く、品があり華やか。京都風に言うたら「はんなり」したはりますわ。コンパクトなのにお札もカードも小銭も入ります。ポケットに小銭を入れてファスナーを閉じて逆さにしてフルマラソンを走っても小銭が左右に散らばらないように設計をしております。ワッペンをつけたり島の恵ビーズをつけたりステッチの色やファスナーの色を楽しんだり屋久島の恵ビーズは、屋久杉・ヤク...

続きを読む

ヤクシカ長財布・大大大容量 登場。

台風一過の屋久島です。時おり吹き返し?のような風がまだ吹いていますが、青い空と眩しい太陽がまた屋久島を夏休み色に染めてくれています。夏休みで帰省されている方がariga-toのお店に足を運んでくださいます。「志戸子(私が住んでいる小さな集落)にこんなお店ができて嬉しい。」と喜んでくださる方々も。そんなふうに思ってくださり、私が一番嬉しいです。島を出た同世代の方々と今まで接点を持てることがなかなかありませんで...

続きを読む

プロフィール

ariga-to

Author:ariga-to
こんにちは。
屋久島でひっそりと革作家をしております。

革は私たちの食事の副産物です。
私たちの心や体のエネルギーとなってくれた貴重な命を
廃棄することなく生活の中で使い続けてほしいと思っています。

そんな思いを込めて、革は人工の過程を一切加えていない天然のタンニン鞣しのものにこだわっております。

タンニン鞣し特有の発色の革になります。百貨店に並ぶような人工発色の鮮やかな色目のものはありませんが、革本来の質感や色をいかしたぬくもりと深みのある味わいを楽しんでください。

縫製はすべて手縫いです。革を磨く作業からはじまり、ステッチの部分にはあらかじめ溝を入れることで糸は切れにくくなっております。
丁寧に丹念に心をこめてお作りしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。