FC2ブログ

記事一覧

カウレザーでのオーダーも承っております。

カウレザーでのオーダーを再び承っております。よろしくお願いいたします。こちらはカウレザーとヤクシカレザーを合わせてお作りしたiphoneケース(6.7.8対応)。#屋久島 #ariga_to #カウレザー #屋久鹿レザー #iphoneケース ariga-toarigato.yakushima@gmail.com屋久島町一湊2282-2080-5309-5213http://www.ariga-to.com...

続きを読む

移転いたしました。これから少しずつ改装をしていきます。

こんにちは。台風去って今日は何とも爽やかなお天気な屋久島です。いきなりですが…変態だとお思いでしょうがクモが可愛くて愛おしいのです。1位…アシダカグモ2位…ハエトリグモその他はよく知らないです。笑自宅の寝室の天井に3つハエトリグモのワタのような巣がありますが夜な夜な寝る前に彼らの恋物語を観察し続けているので情が移ってしまい、多分一生そのままにしておきます。新店舗は14年間Cafeとして使われた前は古民家。古い...

続きを読む

移転しました

屋久島は北側、一湊集落の布引の滝のほとりにariga-toのアトリエとお店は移転いたしました。今日からこの景色とともに製作を。内装、外装はまだできておりませんが、お買い物はできますし、オーダーも承っております(^^)ariga-to...

続きを読む

冬季休業のお知らせ

【冬季休業のお知らせ】突然の出来事により1月24日に屋久島に戻ることになりました。25日からボチボチと営業を再開したいと思います。旅行したり、帰省したり、とうとう持病の手術をしたり、素敵な人と出会ったり。地球には素晴らしい世界がわーーーって広がっていて、その素晴らしい世界を感じるほど、新しい世界を知るほど、ますます屋久島の良さを思い知る。何処へ行ってみても、やっぱり愛おしくて早く帰りたくなる島です。そ...

続きを読む

プロフィール

ariga-to

Author:ariga-to
こんにちは。
屋久島でひっそりと革作家をしております。

革は私たちの食事の副産物です。
私たちの心や体のエネルギーとなってくれた貴重な命を
廃棄することなく生活の中で使い続けてほしいと思っています。

そんな思いを込めて、革は人工の過程を一切加えていない天然のタンニン鞣しのものにこだわっております。

タンニン鞣し特有の発色の革になります。百貨店に並ぶような人工発色の鮮やかな色目のものはありませんが、革本来の質感や色をいかしたぬくもりと深みのある味わいを楽しんでください。

縫製はすべて手縫いです。革を磨く作業からはじまり、ステッチの部分にはあらかじめ溝を入れることで糸は切れにくくなっております。
丁寧に丹念に心をこめてお作りしております。